« 閑話休題 | トップページ | ふ~っ »

2005-07-27

タイフ~ン

           227 

気持ちのいい日だねぇ~♪

子供の頃、台風が来る日が好きだった。

私が育ったのは、山梨県の甲府市、山の麓のちっこい町で、電気や水道が止まることが多かった。台風が来るとなるとワクワクしながら準備(のお手伝い)。いっぱいおにぎり作って、お水をたっぷり用意して。こういう時のゴハンってなんでかオイシ~♪

雨戸を閉めたら、わざと電気を消してロウソクに火をつけてもらったりしたなぁ。

楽しがってたのは子供だけで、大人は大変だったんだろうね・・・。

|

« 閑話休題 | トップページ | ふ~っ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

暑くてまいるね。へ~山梨だったんだ。梨ウマウマ。ということは小学何年の時に東京に来たのかな? 

投稿: 小俣和也 | 2005-07-27 22:02

山梨県にいたのは9年ぐらいだったかな。甲府盆地、冬は寒く夏は暑くてたまらんですが、いいトコです。果物美味しいし。屋根の上から眺める富士山が大好きだったな~。

東京へ来たのは小6の時。ご存知の通り、東京都といっても坂を下りると埼玉県でしたが。そこから、だんだんと移動して、只今墨田川のほとりに住んでおりまする。

投稿: かりまる | 2005-07-28 14:13

台風の思い出、私にとっていい(両親にとってはいやな思い出かな)?思い出になっています。
子供のころ台風に直撃され、屋根がものの見事に飛んでいき、両親は右往左往しているのに私は布団に大の字で満天の星空を眺めていました。
キレイダッタナ~どんなプラレタリュームよりきれいだった。
今考えると、きっと台風の目の中にいたんだろうな。
かりまるさんはそんな経験ありませんか?

投稿: 大村正明 | 2005-07-31 09:24

大村正明さま、かりまる図鑑へようこそ~、これからもよろしくお願いしますね♪
私も一度だけ台風の目らしきものに出会ったこと(?)がありますよ!それはやっぱり甲府に住んでいた頃の話なんですが、それまで物凄く風が吹きまくっていたのがピタリとやんだんです。母と2人で外に出ると、ぽっかり青空が見えるんですよ!ビックリしたな~。キレイなキレイな青空でした。

大村さまがのんびりと天井だったハズの星空を眺めてる姿を想像すると、ほほえましいです(^^)。ご両親はアタフタ。本当に、大人は「キレイ」ドコの話じゃなかったでしょうね。

投稿: かりまる | 2005-07-31 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/5007447

この記事へのトラックバック一覧です: タイフ~ン:

» 台風一過 [猫町通信]
・・・決して台風一家(ファミリー)ではありません。念のため。 太陽がいっぱいでア [続きを読む]

受信: 2005-07-28 00:04

« 閑話休題 | トップページ | ふ~っ »