« あらっかりまるん♪ | トップページ | 阿房列車 »

2005-09-02

ビッグイシュー

   077 

パソコン画面もいいのだけれど

やっぱり印刷されたものを手に取れるのはうれしいね!

カラーならなおさら。うきょうきょデス♪

※ビッグイシュー日本のHPはコチラ

|

« あらっかりまるん♪ | トップページ | 阿房列車 »

※takao kaori works※」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

見たー!一時、黒豆茶飲んでました。また飲み始めてみようかな♪

投稿: M | 2005-09-03 12:52

Mさま、どうもありがと~!!(* ̄∀ ̄*) 購入してくれたのと、見てくれたのと、コメント残してくれたのと、トリプルでうれしいです!

黒豆茶いいですよ~。私すぐに目が、まっかちんになってしまうので、友達にすすめられて飲み始めましたが、なかなか調子いいです。プラス、このお茶って、お肌にも良いみたい。皮膚が丈夫になってきた気がします♪(今年のかりまるは日光にまけない!)。

投稿: かりまる | 2005-09-04 10:41

かりまるさんのいう通り、よみごたえのある面白い雑誌でした。今回の希望の特集がよかった。町田康のインタビュー、心にしみました。

投稿: | 2005-09-11 00:21

こんにちは、名無しさん!
ビッグイシュー購入してくれてどうもありがとうございました。密度のこゆい、なかなかな雑誌でしょう~?機会があったら、また見てみてくださいね!1日と15日発売です。

町田康さんのインタビュー、私もとても・・・なんだろう?感動したというと大げさかな。なんかわかりやすかったというか、納得がいったというか・・・。たんたんと、コトンと心に落ちてきました。
私も希望って、すぐそばにあるものだと感じてます。

投稿: かりまる | 2005-09-11 10:54

やっと新宿でビッグイシューを入手。なかなか仕事帰りには会えなかったのですよ。
無料配布の情報誌が多い昨今、200円で販売するというのはなかなか難しいと思います。さらなる紙面の充実と注目度のUPを!

投稿: にゃにゃにゃん | 2005-09-12 18:41

にゃにゃにゃん、わざわざ仕事帰りに探しに行ってくれてどうもありがとう。

いつもの場所に販売者さんがいなかったりするし、声を出さずにただ立ってる人を見つけるのはムツカシイ。面白いフリーペーパーがごちゃまんと手に入るなか、200円で販売するってのは、ものすごく不利だと思う。
それでもいつか自分が、こういうシステムに助けられる日がくるかもしれない。仕事がしたいのに、仕事が無い、出来ないってのは、本当に辛いことです。情けは人のためならず・・・ビッグイシュー、応援してください。

って、普通に読み物としてもいい雑誌ですけどね(^ ^)。必要とされるかぎり、何周年も迎えられることを願っています。

投稿: かりまる | 2005-09-13 10:13

昨日ビッグイシューを売ってたおじさんは、雑誌掲げて宣伝してたからわかった。今日は売れないから帰ろうかと思ってたよ、って照れてました。
ビッグイシュー発祥の地ロンドンでは認知度も高いみたいでした。おじさんも楽しげに売っていて、周りのおともだち(?)と語らっていた。日本もそんな感じになるといいね。

投稿: にゃにゃにゃん | 2005-09-13 11:39

うん、本当に。
いつでも、どんな時でも、楽しみを忘れないのって大切だね。
自分もそうありたいと、思っています。

投稿: かりまる | 2005-09-14 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/5007480

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグイシュー:

« あらっかりまるん♪ | トップページ | 阿房列車 »