« 池の春 | トップページ | そろそろ? »

2006-03-26

閑話休題

   0006ill72001

なんだかパソコンはブツブツ切れまくってワケわかんないし、

FAXは紙送りがうまくいかなくて手動になっちゃうし、

ついでに耳の奥がかゆくてノドが炎症おこしてるからカゼひくかも?イヤ~ンだし、

ちょっと、だいぶ、やさぐれてました・・・( ̄‐ ̄ )

            0006ill72002

|

« 池の春 | トップページ | そろそろ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よしよし。こういう時は自分を甘やかす。大切。
武蔵野ビール工場で新しいモルツ飲む?山崎でウィスキー?
夢と魔法の国か冒険とイマジネーションの海、またはホテルのラウンジでお茶。桜探してご近所探検。そしてフロ。
どれがいい?

投稿: にゃにゃにゃん | 2006-03-26 17:22

さくらぁ~ (TωT。)
にゃにゃにゃん、さくらぁ~~~っ !!!

投稿: かりまる | 2006-03-26 18:27

耳の奥がむずむず。
それは、アレルギー反応?
違う・・・絶対違う・・・・と、言われそうですが。

今はヒノキ科の最盛期だよーん。

そんな事思うと、風邪のほうがいいかな。
お大事に。
私は、スギ科でおしまいです。

かりまるさまかえるがお好き?

ところで、コメント書き込みが不都合でご迷惑おかけしました。
へんなトラックバックがあったので、検閲してから載せる手続きしたら戻す術を知らないので、そのまんまです。とほほ・・・。
コレに懲りずに・・・おヒマな時はお訪ねくださいまし。

投稿: デナリ | 2006-03-26 19:59

駅前の桜がキレイ。明日は花見に決定。一緒に行く?

投稿: にゃにゃにゃん | 2006-03-26 21:28

桜かぁ・・・
こっちは全然まだまだです。梅がそろそろ散るのかな?

で、上のイラスト面白すぎです(≧▽≦)
あおマンが苦しそ~~~っ(笑)
「ったくよぉー」俺もよく使います。
よく使う言葉ベスト3には確実に入ってます(^_^;)

投稿: あっちゃん | 2006-03-27 01:28

絶対違う!デナリさま(笑)
スギ・ヒノキ・ダニ・ダスト、セ~フなんですよ~(ノ><)ノ
って、今年は検査してないから、こそっと花粉症デビュ?
ははっ、でも昨日たっぷり眠ったら調子いいです♪
ねぎみそ汁って、けっこ~効くんですよ。

デナリさまのブログ、ステキな写真が多くて、見てると楽しいです。
とくに山の風景なんか、私はこの先見に行くこともなかろうなぁ ~と、
ウットリしています。
また遊びにいきますね♪

あ、かえるスキ( ̄・ ̄*)

にゃにゃにゃん、今日ダメ、また今度~♪
桜といえば、桜もち←?
あけぼのの「日本一めんどくさいさくらもち(当社比)」、旨い。
いまのところ私の中で「さくらもち大将」。
長命寺ぬいちゃった。

いってらっしゃい♪よいお花見を( ̄ω ̄ )

あっちゃんさまのトコ、まだまだですか~。
待ち遠しいですね♪
「ったくよぉー」、なんだか音が気に入って使ってしまうのです( ̄ω ̄;
お行儀悪いから使っちゃダメなんだけどね。

あおマン、ますます、おじいちゃんのステテコのよう・・・。

投稿: かりまる | 2006-03-27 10:36

お体の具合は大丈夫ですか~?
季節の変わり目は何かと体調を崩しやすい時です。
気をつけてくださいね。
花粉症デビューでないことを祈ります(笑)

ねぎは風邪にいいって言いますよね。
味噌も体が温まるし・・・。
でも、私はネギが苦手なので飲めません(苦笑)
私はハチミツと生姜汁をお湯で溶いて飲むことが多いです。
時々、生姜を入れ過ぎて泣きそうになることもありますが(笑)
これも体がポカポカ温まっていいですよん♪

投稿: みかん | 2006-03-27 14:34

どうもありがとう、みかんさま♪
耳の奥のムズムズは、おかげでだいぶ治まりました( ̄ω ̄ )

ハチミツショウガ湯も好き!美味しいですよねぇ~。
やっぱり私も、ショウガを入れすぎて泣きそうな時あります( ̄ω ̄;
加減がね~、なかなか(ムツカシイよね)。

他のものから、エネルギーいっぱい分けてもらって、
季節の変わり目、無事にのりきりましょ~☆
↑とりあえず、自分に言い聞かせてみる。

投稿: かりまる | 2006-03-27 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/5007667

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題:

« 池の春 | トップページ | そろそろ? »