« ふらいんぐ☆ | トップページ | 閑話休題 »

2006-06-27

核戦争を考える2つの童話

060627002

※核戦争を考える2つの童話・「逃げた王様」より

鳥影社さんの「核戦争を考える2つの童話」完成。

カバー&本文イラスト描いています。

よかったらみてねん ( ̄ω ̄ )

考えること、伝えること、けっして無駄なんかじゃないよね。

|

« ふらいんぐ☆ | トップページ | 閑話休題 »

※takao kaori works※」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ビックイシューの情報、ありがとさん。

ほーほー。良さ気な本では有りませんか。
分かりました。

核戦争とは、少々、私、大丈夫かなあ?と
気にかかりますが
読んでみます。
おー!!!

投稿: | 2006-06-27 18:23

 元気ですか~ 蒸してますね。 こういうよく欧米人が書きそうな絵も書くんだね。引き出しが豊富ですね。
 私もまた新たなことを始めそうです。では

投稿: キングかず | 2006-06-27 22:44

名無しさん、デナリさまかな?
ジョニ~デップ号再び♪お楽しみに。

「核戦争~」直接、核戦争のおはなしじゃないので、
どうぞご心配なく。
読んだあと、ふむと考えさせられる童話です。
文字が大きいので、とても読みやすいです。
「10歳から100歳の方へ」と、著者さんは書いています。
機会があったらぜひ読んでみてくださいね。

キングかずさま、久しぶり~( ̄ー ̄)元気?
オモシロイ言い方するなぁ~。
挿絵屋だからね、引き出しは多いほうがよいのです。
引き出さなくて閉めっぱなしになってるのもあるけどね(笑)。

新しいことって、ワクワクするなぁ♪
気が向いたらまた連絡ください!!

投稿: かりまる | 2006-06-28 14:03

2つの童話がリンクしてるの?絵も気になるけど、お話も気になります。

投稿: にゃにゃにゃん | 2006-06-28 18:35

2つの童話「刀を切る刀」と「逃げた王様」はまったく別のおはなし。
なので、挿絵は同じタッチで、全く違う雰囲気に仕上げてみました。
おはなし読んでみてね。

投稿: かりまる | 2006-06-29 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/5007745

この記事へのトラックバック一覧です: 核戦争を考える2つの童話:

« ふらいんぐ☆ | トップページ | 閑話休題 »