« コまるのおはなし・32 | トップページ | かんたん »

2009-11-09

経済12月号

12002 

経済12月号のルクス君、定位置から移動。どこにいるかはみてのお楽しみ♪

今回の特集、「子どもの貧困と格差」だって。

目次で気になるのは、「病院にいけない子ども」 。

えーっ??

私の住んでいるところは、乳幼児の病院代は無料。くわえて、必要な予防接種や健康診断、歯科検診も保健センターで無料で受けられるし、受けている。

けっこういたれりつくせりなんだなぁと思っていたので今回の特集、「どうして?」と気になります。

今号は読んでみようと決心したりして←coldsweats01

                        

DESIGN GARDEN
ルクス君
ルクス君

|

« コまるのおはなし・32 | トップページ | かんたん »

※takao kaori works※」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ニュースで子どもを安心して産めない地域や、小児科が消えていくとかをきくと切ないですよね・・・。
私の所は産婦人科もたくさんあるし、小児科も比較的対応が出来てる地域なので・・・。その前に診察代が払えないのかなぁ・・・。切ないなぁ・・・。

投稿: フミナ | 2009-11-09 23:58

フミナさま、例にあがっていたのは福井県の方でした。保険料が払えず保険証がないため、診察代(十割負担)が心配でに受診をあきらめてたのだそうです。
なんていうか、切ないのもそうなんですが、「知ること」の大切さをあらためて感じました。
記事に書いてある、15歳以下の子どもには無条件で6ヵ月有効の短期保険証が交付されるというのもそうなんですが、発熱してる子どもには食欲がなくても水分だけはとらすようにするとか。どんなに貧乏でも塩と砂糖はあっただろうに(水道とめられていたのかなぁ)。

どうして実家に住んでるのにこんなことになってるのか、とか。
なんだか論点がずれたところ(ははは、おばちゃんだから)が気になった記事でしたcoldsweats01
とりあえずこの子どもが無事でよかったです。

投稿: かりまる | 2009-11-10 11:32

編集者です。

12月号の特集、お目にとまったようで、どうも、ありがとうございます。

「子どもの貧困」、、という問題。昔から、あったのでしょうが、表には出てこなかっただけかもしれません。

やっぱり、多くの人たちの関心事にして、全体で考えていかないと、解決の先が見えなてこないと思うんですよね。

今回の「ルクス君」。
カワイイ~と受けてますよ。次も、ワクワク待ってます

投稿: なかなか | 2009-11-12 14:14

なかなかさま、昔からあるんですよね。社会はずいぶんマシにはなってきているけれど。
私たちの親世代の話をきいていると、今は恵まれているな~と思うものsweat02
でも、それでもまだまだなんですね。
知ること、考えること、大事です。

ルクス君、今回とってもラブリ~♪な二色分解されてますhappy01

投稿: かりまる | 2009-11-12 15:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/32144716

この記事へのトラックバック一覧です: 経済12月号:

« コまるのおはなし・32 | トップページ | かんたん »