« 鉄友 | トップページ | 閑話休題 »

2010-02-25

ぼっちゃん先生写真館

100220002 

↑りょうもう号、走る。

Photo ぼっちゃん先生がクラシックカメラで写した「りょうもう号」の写真を送ってくれました。

とまってる写真もあったのだけれど、コッチのほうが気に入ってしまった。りょうもう号走る!って雰囲気でカッチョイイ☆

後ろもりょうもう号なのがポイントなのだ。

100225002

↑押上の酒場 野田

そうそう、ぼっちゃん先生、さいきんじゃ自分でフィルムを現像しているんだそうで。

35ミリフィルムよりはブローニーのほうが気に入ってるんだそうで。

100220001_2 

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

追記。

本日、デザインガーデンでダウンロード販売していた年賀状の入金がありました。本当にダウンロードしてくださった方がいたのだなぁ。挿絵の仕事とはべつに、自分が好きで描いた絵を、こうやって誰かが気に入ってくれること、「うれしい」という言葉ではいいあらわせないほどうれしいです。詩人だったらなぁ、もっと上手に言いあらわせるのだろに。私はただ、うれしいと書くしかないのです。

100225003

|

« 鉄友 | トップページ | 閑話休題 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

うちにも二眼ある。実はカメラスキ。
でも、ジンジャーの方がもっとスキです。
風邪治った。また作ってと控えめに希望。

投稿: にゃにゃにゃん | 2010-02-25 20:37

白黒のトイデジ?? カメラのことは本当に無知なので。
私も高校の時に自分で撮った写真を現像したことがあります。とっても面白い体験でした。現像液も定着液もすぐ酸化してしまうので、生き物のようです。
印画紙から現像液に入れると「ボワ〜」と絵が浮かんできて、定着液にジャブンと入れる。白黒は特に味が出てくるのでいいですね。
ぼっちゃん先生・・・はすばらしい。作ることが好きなんですね。
ローストビーフ、(コカコーラでない)ジンジャーエールが飲みたい・・・。

投稿: フミナ | 2010-02-25 21:44

にゃにゃにゃん、らじゃpaper伝えておく。
そしたら飲みにおいで。

フミナさま、たしかローライなんとか。うちのボルシーやマーキュリーⅡも彼がみつけてくれました。すばらしい。
白黒の写真、久しぶりに見ました。写真集じゃなくて。
好きだったんだけどなぁ、さいきんじゃデジカメ。さらには携帯のカメラsweat02
ちょっと反省think

投稿: かりまる | 2010-02-26 14:54

しつれいしました。「ローライフレックス」ではないですか。
私の好きな漫画で出てました。(^_^;

そして、この間ウィンドウショッピングしていたら売ってました。見たこともないフィルムをセットするんですよね。
やはりアナログのフィルムは最強。でももう、手が出せないよう。

投稿: フミナ | 2010-02-26 16:12

見たこともないフィルム(笑)そうそう。
フィルムは現像代がばかにならなくて、遠のいたsweat02
自分でするという手があったのだなぁと関心。でもたぶん自分じゃやらないcoldsweats01

投稿: かりまる | 2010-03-02 10:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/33443160

この記事へのトラックバック一覧です: ぼっちゃん先生写真館:

« 鉄友 | トップページ | 閑話休題 »