« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011-04-30

12星座の豆本のための一枚・ふたご座

                  001

豆本のための12星座、下絵ほぼ完成。

この豆本、何冊かつくろうと考えているのだけれど、例によって紙を燃やしたりしているので、どれとしておんなし本ではありません。

世界にたったひとつだけの星座の豆本。

そういうのってよろしくない?

                   

                

           

2

テレビ朝日 「世界が愛した絵本」 毎週土曜日、よる8時51分から。

番組のオープニングアニメーションのイラストを描かせてもらいました。

4月30日、今日の放送は「アンデルセンの絵本 人魚ひめ」の紹介です。

みてみてくださいね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-27

感謝

      001

東日本大震災支援アートプロジェクト『ART of HOPE to JAPAN』に出品していた「ナズナ」を購入してくれた方がいます。

私の好きな「絵を描くこと」が、だれかのためになるという確実な事実。そのことが、私の「お絵描き」に、どれだけの力を与えてくれることか。

どうもありがとうございました。

『ART of HOPE to JAPAN』は、4月の30日まで。

                

                      

                         

☆5月9日追記・報告(ART-me vol260より)☆

「ART of HOPE to JAPAN」に多くのご賛同をいただきまして誠にありがとうございました。

ご協力いただきました画家の皆様、ご購入いただいた皆様、プロジェクトを応援してくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

4月末までの寄付作品の売上は、総額509,771円。

皆様のお気持ちは、全額、日本赤十字社を通じて寄付させていただきます。

アートの創造力が、被災地復興の力となることを願いながら、ご報告と代えさせて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-25

プラレールBar

110425001

マージャンしながらお酒飲んだりとか、きいたことあるのだけれど

うちではプラレールひきながら、なのでした。

母さんのんびりできて、ああ楽チン♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-23

12星座の豆本のための一枚・おうし座

             Photo_2

おうし座、このまえ描いたばかりなのだけれど、豆本のはこんなかんじ。

ミニ額のおうし座とくらべると、ちいさいぶん(?)雰囲気もかわってオモシロイ。

アルデバランが、ぽっかりあいた目のようです。

こういうの、描いていてオモシロイのが、見てくれる人にも伝わるとよいね。

ミニ額のおうし座↓

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/photos/karimaruya/photo_12.html

                  

                     

                        

2

テレビ朝日 「世界が愛した絵本」 毎週土曜日、よる8時51分から。

番組のオープニングアニメーションのイラストを描かせてもらいました。

4月23日、今日の放送は「もうどうけん ふりふりとまり」の紹介です。

みてみてくださいね♪ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-22

まるちゃんズ☆

       110422001_2

やなさま命名「まるちゃんズ」←いただき(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-04-21

コまるのおはなし・47

047

047_2

             

             

               

「コまるのおはなし」は「まるちゃんズ・1」へつづきます↓

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/1-fb09.html 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011-04-20

ART of HOPE to JAPAN

001_2 

たかおかおり 「つきと」 2010年製作。

『ART of HOPE to JAPAN』に出品しています。

       

☆お知らせ☆

『ART of HOPE to JAPAN』は、絵画作品の売上を被災地に全額寄付する

全国のアーティストによる支援プロジェクトです。

只今、そのチャリティ展が、代官山ヒルサイドテラスにて開催中。

いろいろな方が描いた2,000点以上の作品を会場内で販売しています。

どの絵もオリジナル、一点ものの作品ばかり。

お気に入りの絵がみつかるかも!

期間は4月19日(火)~4月24日(日)まで。

どうぞよろしくお願いします。

『ART of HOPE to JAPAN』HP→http://www.art-meter.com/special/hillside/

☆5月9日追記・報告(ART-me vol260より)☆

「ART of HOPE to JAPAN」に多くのご賛同をいただきまして誠にありがとうございました。

ご協力いただきました画家の皆様、ご購入いただいた皆様、プロジェクトを応援してくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

4月末までの寄付作品の売上は、総額509,771円。

皆様のお気持ちは、全額、日本赤十字社を通じて寄付させていただきます。

アートの創造力が、被災地復興の力となることを願いながら、ご報告と代えさせて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-19

コまるのおはなし・46

046 

046_2

          

            

☆コまるのおはなし・はじまり↓

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-3085.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-18

12星座の豆本のための一枚・おひつじ座

              110418001_2 

2×3cmのちいさな星座絵を描きはじめる。

今回は、堂地堂さんの豆本についていた紙をつかって描いてみている。

いつもの紙とちがうので勝手がつかめず、なんどか失敗したけれど、一枚描きおわるころにはクセがつかめたかな。

おひつじ座、完成しました。

     110418002_3   

けれども、絵をおいてみて気がついた。

クラフト紙の薄茶色もとても好きな紙なのだけれど、この絵のちいさなちいさな星座の穴がボケてしまうのです。

ううむ。

ダメでもともと、堂地堂さんに白いペエジの豆本はないのかたずねてみたら、なんと、作ってくださるそう。

ううっうれしい。

白いペエジの豆本、発売されるのが楽しみです。

☆堂地堂さんのHPはコチラ→http://douchidou.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-16

Sagitta/や座

Kif_5504

エロスのもっている黄金の矢で射られると、恋心をいだき

鉛の矢で射られると、百年の恋もさめてしまいます。

さて、この矢はどちら?

        

         

        

絵のサイズ 横5cm×縦4.9cm

額のサイズ 横12.7cm×縦12.7cm×厚み2.3cm

箱無し・アクリルガラス・額縁の裏側の吊り金具(上部の中心一箇所止め)、トンボ(裏板押さえ金具)2ケ付。 

※ご購入希望の方は、かりまる屋まで。

karimaru1972☆hotmail.co.jp(☆を@にしてください)までメールをください。

001 や座/2011年製作

               

                    

                      

                  

1

テレビ朝日 「世界が愛した絵本」 毎週土曜日、よる8時51分から。

番組のオープニングアニメーションのイラストを描かせてもらいました。

4月16日、今日の放送は「ももたろう」の紹介です。

みてみてくださいね♪ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-15

ぎゅっとする

110415001 

「さみしいとか、悲しいとか、不安だとか暗めの気分から脱けだしたいときに。胸の上のあたり、つまりUネックやVネックのシャツで肌が見えてるところを、温かい手か、蒸しタオルとか使い捨てカイロなんかで温めてやるといい。これ、経験的に、そうなの。根拠は知らない。」ツイッターで、糸井 重里さんがつぶやいていた。

あ、なんかしってる。わたしもしってる。

たぶん、心があるあたり、温かくすると元気がでます。

自分でも誰かにでも、ぎゅっとすると元気がでます。

                

                   

                    

☆東日本大震災支援アートプロジェクト『ART of HOPE to JAPAN』☆

Photo

アートメーターさんの『ART of HOPE to JAPAN』は、2011年4月末日までに売れた作品の全額が、日本赤十字社に寄付されるプロジェクトです。

私が好きな「絵を描くこと」で、なにかすこしでも役にたてたらうれしい。これは、自分のためでもあるのです。

私は上記の作品「「&I」のシリーズのほかに、「ナズナ」「雨に映る」「 翠(みどり」「CAFE in kichijoji」「かぶと」など、いま登録してあるすべての作品で参加しました。

どうぞよろしくお願いします。

『ART of HOPE to JAPAN』HP→http://www.art-meter.com/search/donates/

たかおかおりのペエジです→http://www.art-meter.com/profile/?UserID=011242

            

※絵の販売は終了しました。

                

               

☆5月9日追記・報告(ART-me vol260より)☆

「ART of HOPE to JAPAN」に多くのご賛同をいただきまして誠にありがとうございました。

ご協力いただきました画家の皆様、ご購入いただいた皆様、プロジェクトを応援してくださった皆様に、心からお礼申し上げます。

4月末までの寄付作品の売上は、総額509,771円。

皆様のお気持ちは、全額、日本赤十字社を通じて寄付させていただきます。

アートの創造力が、被災地復興の力となることを願いながら、ご報告と代えさせて頂きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-13

きびだんご

110412001

110413001

東向島散歩で、きびだんごやさん♪

モモタロウおもいだしたり、お花見したり

たのし~お団子ねぇ。

エピソードのある御菓子って、なんか好きですcatface

110412002_2 

きびだんご専門店 吉備子屋HP→http://www.kibidango.ne.jp/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-12

べにはるか

110408001

「なるときんとき」ファンですが、「べにはるか」も気にいりました。

ああ、でも「安納紅」も好き。

・・・・・ただの芋好き。

義父曰く、「芋ねえちゃん」(おばちゃんだけれど)。 ぷっcatface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-11

コまるのおはなし・45

045 

            

             

☆コまるのおはなし・はじまり↓             

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-3085.html

☆コまるのおはなし・44↓

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/44-07d6.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-09

Taurus/おうし座

Kif_5496_2

たとえば、古い宝の地図をもっているような、ちょっとワクワクした気持ち。

天宮図の一部を、額にとじこめてもっているって

そんなかんじ。

          

            

         

絵のサイズ 横6.9cm×縦6.9cm

額のサイズ 横9.9cm×縦9.9cm×厚み2.2cm

※非売品です。

001おうし座/2011年製作
         

             

            

               

                   

Photo

4月9日、今日の放送は「ピンクとスノーじいさん」の紹介です。

みてみてくださいね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-06

豆本

110406001

墨田区・鳩の街通り商店街にある紙工房・堂地堂。

ふるほん日和の期間中に、紙を自分の好きにえらんでノートをつくってくれるという「紙のバイキング」をやっていました。

ぜひともつくりたい♪とお店にいったのだけれど、コまるっちょがウロチョロsweat01大切な紙をいじりまわしてしまうので、マイノートはまたの機会にと、ふと目についた豆本を購入してきました。

これが、とてもかわいい。

白い紙がついていて、自分の豆本を作れるようになっています。

表紙の色はいろいろ。サイズもさまざま。

絵を描くもよし、字を書くもよし。

なんだかながめているだけで、しあわせな気分catface

         

そして、豆本といえば

むかし、イタリア土産にもらった、お気に入りのがありまして。

↓素敵な柄の表紙に、皮紐の本とじがついています。

110406002

↓ひらくと、こんなかんじ。

110406003

フィレンツェの名所(?)の写真集になっています。

お洒落な「観光ミヤゲ」だなぁと思いました。

墨田区のもあればよいのになぁ。

つくったら、とても素敵なスカイツリー土産になるんじゃないかしらん

なんて思ったり。

      

さてさて、白い紙がついている、未完の豆本。

私はなにを描きましょうか。

紙工房・堂地堂→http://douchidou.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-05

Smile Kitchen

110405001 

墨田区押上にあるちいさなカフェ・Smile Kitchen。

お散歩のとちゅう、コまるが「ここのパンが食べたい」というので、ちょいと寄り道。

店主の京子さん、コまるっちょのやんちゃにも、ど~んとコイ☆ってかんじで、なんだか「たよりになるお姉さん♪」みたい。お話ししてると、とても楽しかったです。

「魂は腹をみたして癒すものだ」/アントニオ・タブッキ

笑顔のうまれる台所って、ステキだなぁと思う。

おしえてもらった裏ワザ、こんどパンケエキにヨーグルトいれて焼いてみようっとcatface

Smile KitchenのHP→http://smilekitchen.ciao.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-04

おしょくじ

        Image089_2

「食事」の「おみくじ」=「おしょくじ」なのだそうだ。オモシロイねぇ♪

おみくじをひくと、向島の飲食店の案内があたります。

オマケに特典付。

いままで、知ってはいてもはいったことのないお店や、まったく未知のお店。

おしょくじをひくことで、いろんな出会いがまっています。

ああ、地ビール居酒屋・源次郎、お酒が飲めるようになったらいくぞ☆お店リストにくわえておこう。

「向島おしょくじ」のつぎは、墨東エリア「おしょくじ」をつくるプロジェクトが稼動中だそうですよ。ワクワクcatface

墨東おしょくじプロジェクト→http://boshokuji.exblog.jp/
           
110404001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-04-03

ホンノチカラ

110403001_2 

きのうは、コまるといっしょに「ふるほん日和」にいってみました。

鳩の街通り商店街の、お花屋さんやお惣菜屋さんのあいまに

ぽつりぽつりと古本屋さんや雑貨屋さんがならんでいて、なんだか不思議な空間。

おっきな古本市とちがって、人がのんびりしていて、いいかんじ。

いっしょに、鈴木荘で開催されているチャリティブックストア『ホンノチカラ』で、みなさんが「きょうりゅうの本」を探してくれたのが、印象的でした。

ホンノ、チカラ。

ホントノチカラ。

HPにのっていた、ステキな言葉。

『ホンノチカラ』は、本日も開催中です。

HP→http://furuhonbiyori.seesaa.net/article/191678254.html

          

110403002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-04-01

ふるほん日和

110401002 

☆第3回 井戸端古本マーケット ふるほん日和☆

4月2日(土) 11時~17時まで。 ※雨天の場合は3日に延期。

墨田区向島5丁目 鳩の街通り商店街にて。

詳細は、ふるほん日和のHPへ→http://furuhonbiyori.seesaa.net

      

チャリティーブックストア【ホンノチカラ】&曳舟ブックマルシェは、今日から~3日までやっています。

お散歩さくっとひきあげて、チビッコが眠らせ、ひとりでゆっくりみにいこう・・・・・とたくらんでいたら、いっしょにお昼寝しちゃったり。

ううむ。

串田孫一の博物誌のつづきをそろえたい。

アントニオ・タブッキやクリストフ・バタイユがよみたい。

コーネルおじさんの作品集でなにか素敵なのないかしら。

ああ、ひさびさに、古本めぐりしにいきたいぞぉ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フタ皿

110401001

いいなぁ、ほしいなぁ。日本でも売ってないのかな。

只今、目を皿のようにしてさがしています(ちょっとウソ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »