« ビィルの夏☆ | トップページ | スキなコト »

2012-08-08

記憶のおすそわけ

120808001 

兄が、子供の頃にすんでいた家の「今の写真」をおくってくれた。

遠い記憶のおすそわけ、だって。いかしたこというなぁw

       

家の写真は、とてもなつかしくて、いろいろなことを思い出す。

今の息子とおんなし年のころだなぁ、住んでいたのは。

玄関にあった梔子の木、花の香りが大好きだった。

庭にあった花梨や白樺の木は、いまはどうなっているんだろう。

カンナに紫陽花、チューリップ、こでまりの花の愛らしさ

母が好きで、いろんな種類の花をうえていたっけ。

ガラスを割っちゃった勝手口

寝ころがって、日なったぼっこしていた鮮やかな青い色の瓦屋根。

2階の子供部屋、よくおっこちた階段

そういえば、庭にトタンの物置があったはず。

雨の日に中にはいって、バラバラバラと音をきくのが好きだったなぁ。

夜中、家のわきに車がとまると、タイヤの下で板がガッタンと音をたてた。

それが父が帰ってきた合図。

8月8日はパパの日。

パパなんてよんだことなかったのだけれど

今日は亡くなった父のお誕生日。

遠い記憶を共有できる人がいる

兄妹でよかったなぁと思う今日この頃。

|

« ビィルの夏☆ | トップページ | スキなコト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

父の実家も母の実家も、家としてはもうない。
お休みの時に遊びに行った。たんけんした。
宝探しみたいに。何でも宝物だった。
せめて記憶の中にとどめておこう。

投稿: 猫町 | 2012-08-08 21:25

その頃のおうちはもう住んで見えないのですか?
昔の家はいい思い出も、苦い思い出も含めて、あたたかくて甘酸っぱい気持ちになりますね。

我が家は建てなおして両親は気持ちいい家に住んでますが、未だに私はあんな不便な家だったのにちょっと懐かしい気分になります。

お花がいっぱいのおうち、今の新しい建売のうちはグリーンが少なくて昔の緑いっぱいの家っていいですね。

投稿: フミナ | 2012-08-08 22:44

猫町さま、私もいつか「たんけん」しにかえりたいです^^

フミナさま、いまはもう誰も住んでいないみたいです。
壊れた門からワサワサと緑があふれてるのをみて、なんともいえない気持ちになりました。
かえる場所、かえりたい場所
ホント、子供の頃の思い出は甘酸っぱいですね。

投稿: かりまる | 2012-08-11 15:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205272/46610180

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶のおすそわけ:

« ビィルの夏☆ | トップページ | スキなコト »