グルメ・クッキング

2017-04-11

はちみつりんごパイ

Freshpaint20820170410

浅草にある小さな洋菓子屋さん「みるくの樹」の、はちみつりんごパイ。

やさしい甘さのりんごに、サクサク生地で美味しい~♪

おむすびサイズのりんごパイ、ちょっと小腹がすいた時にオススメですwink

Img_8695_2

みるくの樹HP→http://www.milknoki.jp/

Img_8694_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-19

行田名物フライ

Freshpaint16920170219044201

埴輪をとりにいったついでに、行田名物のフライを食べてみました。
フライ&ゼリーフライmapをだしているくらい、いろいろなお店があるようですが
今回は、はにわの館付近の「ことぶきや」さんで食べました。
File_002 
フライとフライ焼きそばを注文。
フライというから揚げものなのかな?と思っていたら、お好み焼きみたいなものでした。
フライ焼きそばはソース焼きそばをフライで包んであって、けっこうなボリューム。
子どもたちのがっつきかたが尋常でなく、ふだんこういうかんじのものをやんわりとさけるダンナさんも、これはウマイ!と絶賛し、なんだちょっとあっけにとられてしまいました。
行田マジック?
フライすごいな。
行田へ行ったら、フライだけでいいなんて言っていますcoldsweats01File_001
 
ふつうサイズのフライ(右)と、
太めの麺がくせになる!?たっぷりソオス焼きそばがはいった ふつうサイズのフライ焼きそば(左)↓
File_000
行田市観光ガイドのHPに、フライの作り方ものっているのでご参考までに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-01-07

七草粥

Freshpaint12920170107

お正月からずっと食べたり呑んだり呑んだり(笑)
とくにここ3、4日、肉食家族につきあって、ずっと焼肉続きcoldsweats01
そろそろやさしい食べ物が恋しいです。
七草粥ばんざいpaperpaper
わが家では、たいてい夜ごはん(鍋のしめごはん)でいただきます。
Freshpaint13020170107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-12-12

じゃがじゃが

Freshpaint4020161108_2 ジャガイモって、けっこうあたってお腹をこわすんだって。
調理するときに、よく水にさらすか
ゆで汁を一度すてると、安心して食べられるそうな。 
うっかり忘れそうなので記録しておきますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-12-11

口福の幸福

20161211

スッポン美味しかったなぁ。

いままでちゃんと肉を味わったことがなかったのだけれど、今回は鍋にせず、シンプルにスウプで。黒い皮(?)の部分とか、もっちりぷるんでとても好きだったなぁ。
私の中でスッポン株急上昇ですよcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-11-29

猫道オムライス♪

201611292

 
裏押上にある京子さんのお店 スマイルキッチンの人気メニュ「猫道オムライス」は、ごはんの味が、醤油味・カレー味・チーズおかか醤油味から選べるの♪
どれも美味しいのだけれど、わたしはチーズおかかがお気にいり。
 
京子さん特製、万能ダレベースの和風のオムライスには、かわいいオムアートつき。
↑うえのイラスト誰だと思います?
ナント、私。
世界でも珍しい(!?)似顔絵オムライスなのでした。
自分、美味しかった~(笑)

猫道オムライスには、おからさんフリット、サラダ
京子さんのふわふわシフォンケーキに
ハンドドリップコーヒー(又は本日のお茶)まで付いて、1000円!
じつはスマイルキッチンのなかで、いちばんお得なメニュなのですよdelicious

笑顔の集まるみんなのカフェ、スマイルキッチンの店主 京子さんのブログ
京子のスマイル日記→http://ameblo.jp/smilekitchen1221/
「みんな元気になぁ~れ♡」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-28

旅の雑記帳28

なんだか、うどんづいてるので
館林の面白かったうどん屋さんのことなど記しておこうかな…てね。
 
 
 

28

    
一升や(群馬県館林市当郷町90-2)
 
うどん&そばの合盛りが、名物裏メニュなのだそうな。
それと、コどもたちのを別に注文しようと思っていたら、お店のおじさんにとめられました。
裏メニュかと思いきや、ふつうに「合盛」をオススメされたので、とりあえず天もり。きゅうりのお漬物かじりながら日本酒ちびちび待ちました。
運ばれてきて、ビックリ☆
二色の山盛り!!!
今までにみたことのないビジュアルですよ。
ナントこれで普通盛り。三人で食べてもお腹いっぱいになりましたsweat02
しかしながら、うどんもそばもどちらもしっかりと美味しい。
絵に描くのも恐ろしい店内もさることながら(描ききれません)
館林には、ぶっとんだうどん屋さんがあったのでした。
 
 

●旅の雑記帳●

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/photos/travel/29.html

思い出しながら、あちらこちらの記録帳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-26

うどんナポリ

Photo


 
ナポリにはないナポリタンを、さらにすっとばした(!)
カフェさぶたけさんの「うどんナポリ」!!!
 
讃岐うどん系のもっきゅとした歯ごたえの太めのおうどんに、お野菜やキノコたっぷりのナポリタン。
これぞ下町のB級グルメ、懐かしくて新しい味です。
 
今日のつけ合わせは、みず(山菜)の煮物とレタスのスウプ♪日替わりで、いろいろなお野菜を楽しめるのも嬉しいランチメニュです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016-09-20

旅の雑記帳27

27_2

 
貞光の力餅 (玉屋ドライブイン/ 群馬県安中市松井田町坂本1011-1)
 
おぎのやのドライブインでも箱入りの力餅が売っているのですが、こちらで食べるほうが美味しいというので寄ってみました。
 
滑らかな餡は甘さあっさりめ、やわらかいお餅と絶妙なバランスでした。
大きさもちょうど食べよく、アンコ好きなおチビさん、ひとりでほぼ一皿たいらげてしまいました。
もうひとつ、「からみ餅」もたのみましたが、こちらも美味しい。ふだん、大根おろしを食べない息子が「ぼくは、からみ餅大好きなんだ」なんていっていて、笑ってしまいました。
 
力餅の名前の由来は、1200年も昔にいた力持ちの武将碓井貞光(この人、四万温泉の由来でもでてきてたなぁ)にちなんでいるのだそうです。ダジャレ。
起源は、安政二年、安中藩の武士たちを、城内より碓氷峠の熊野神社まで7里余り(およそ28キロ!!トオオイ…)徒歩競走させた「安政遠足(とおあし)」、その時の若武士たちをねぎらったお菓子が、今日もかわらず守り続けられているのだそうです。
ちなみに、安政遠足は日本最古のマラソンといわれているのだそう、いまでも続いていて、武士の格好をして走ってたり、なんかユニークなマラソン大会になっています。
 
玉屋ドライブインさん、店内はよいかんじでカオス。
鉄道の写真や資料、動物の剥製などに囲まれて、ソースかつ丼みそかつ丼のメニュ。(私は煮かつ丼派♪)
力餅の由来など、おもむろにペタペタとセロハンテープではっつけられていたりして、地味にツボにはまりました。
 
 

●旅の雑記帳●

http://karimaru07.cocolog-nifty.com/photos/travel/29.html   

思い出しながら、あちらこちらの記録帳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-04-29

おからさんお味噌

2016429

 
 
先日、裏押上にあるスマイルキッチンさんにて、お味噌作りをしてきました。
 
じつは、お味噌を作るのは初めて。
食べるのは好きなんだけれど、大豆を蒸したり、熱いのをこね(?)たりするのが、ちょっとなぁ~と、敬遠しておりました。
そうしたらなんと、京子さんが「おから」から作る方法もあるんだって、「チビちゃんも一緒につくってみない?」とお料理教室をひらいてくれました。
 
おからさん、ほんのりグリーン色で、しっとり、美味しそうheart04
すみだのお豆腐屋さん、三善豆腐工房さんの美味しいお豆腐の「おから」だもの
美味しいに決まっているの
(帰りにすこしもらって、おうちで煮て食べました。あぁ、美味しいheart04
 
それを、麹とお塩とコネコネ、熱くないので、子供たちも安心してお味噌作りが体験できました。
 
しっとり、感触は気持ちいのだけれど、まぜるのって、けっこうクタビれるのね。
ひとりで2キロまぜていたにぃにぃ、へたれてました。
おチビさんは、味噌きゅうり(大好物)のために、がんばってました。   
3ヶ月たてば食べられるのだそうで
みんなで、なんだかワクワク♪
 
縁の下にいれると忘れそうなので、張り紙した扉の中へ。
たまにのぞくと、発酵した空気がでていて、ああ、お味噌が生きているんだなぁと感動します。 
 
カビないといいなぁ。。。
 
美味しく出来ますように。。。
 
うるさく、扉あけすぎてもダメなのよね、
すこおしほっとくのが一番。
 
発酵していくのを見守ることしかできないんだなぁ
 
…なんだか子育てみたいだなぁ、なんて思ったり。
 
100
 
味噌きゅうりにビイル
今年の夏のお楽しみ♪ですcatface
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧