旅行・地域

2017-09-01

旅する星座絵

_000

9月にひらく個展のDMができました。

ご希望の方がいらしたら送りますので、ご連絡くださいね。

旅する星座絵 -何時か何処かにいる君のもとへ-

ちいさな雑貨ギャラリー プラムツリーさんにて。

HP→https://www.plumtreegallery.com/

2017年9月9日(土)~18日(月・祝) ※12・13日休廊

12:00~18:00

Photo

1

12星座以外の星座絵を中心に、ちいさな星座絵の展示と販売をします。

君の物語を探しにきてください。


旅する星座絵Twitter→@tiisanaseizae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-07-25

旅する星座絵のちいさな冊子

_000_4

個展「旅する星座絵」にて、限定販売しようかと思い
ちいさな冊子を作りました。
 
一年ほどまえから、旅する星座絵ツイッターで無邪気に綴っていた言葉たちと
あちらこちらで撮ってきた、ちいさな星座絵をうつした写真をまとめています。
いままで、ちいさな星座絵はオリジナル一点ものにこだわり、複製品や印刷物は作らなかったのですが、「あったらいいな」のお声にこたえての、これがはじめての作品集。
気にいってもらえるといいなと思います。

12ページほどの、作品集というにはささやかなものなのですが
鞄や机の引出しに、そっとしのびこませておいてもらえたら嬉しいです。
 
 
 
 

旅する星座絵 -何時か何処かにいる君のもとへ-

ちいさな雑貨ギャラリー プラムツリーさんにて。

HP→https://www.plumtreegallery.com/

2017年9月9日(土)~18日(月・祝) ※12・13日休廊

12:00~18:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-06-25

砂浜フラ☆

Freshpaint26420170625
 
堀切菖蒲園にあるHawaiiana Beach Studioさんで、砂浜フラ体験をしてきました♪
 
裕子先生からおはなしをきいてから、素敵だなぁheart04と。
しかも、砂浜はオーストラリアから輸入したという真っ白な砂だときいて、とても楽しみにしていました。
 
 
今回は、娘に初フラ体験させてみようと思って、一緒につれていったら案の定、まっしろな砂はひんやりと気持ちよく、オオハシャギ。
まるでホントのビーチにいるみたいに、寝転がったり砂堀したりして、ずいぶんと楽しんでいました。
(かんじんのフラは、途中であきてしまいましたケドcoldsweats01
肌や服についた砂は、サラサラとすぐに落ちていくのもなんだか気持ちよかったです。
 
_000_1_2
 
軽くストレッチをした後に、かんたんなステップとハンドモーションを教わり
今回は、リロアンドスティッチの曲を習いました。
 
が、なんてこったいcoldsweats02
砂浜で踊るって、思っていたよりも ずっとムツカシイのです。
砂に足がとられて、なんともバランスがとりずらいsweat01
もともとあまり鍛えられない私は、回転するたびにヨレッてしまっていました。
でもそれはそれ、普段のレッスンとはちがってリラックス&楽しみました。
 
Freshpaint265201706252
 
裕子先生は流石shine
美しいステップを踏んでいた砂浜は、アマミホシゾラフグの海底ミステリーサークルのように美しい跡がついていました~confident
 
私の足元の砂浜はぐっちゃらぐっちゃsweat02
デシタ☆
Freshpaint26920170626

砂浜効果、いろいろいいことがあるみたいで。
娘は片足立ちのバランスがよくなったよ!ほらみてみてって、片足立ち自慢のしたり、
私はぐっすりよく眠れたりしました。
さいきん、足の甲が痛かったのですが、裸足で砂浜をあるいていたらずいぶんと和らぎました。靴をはいてコンクリートを歩いているのも、ずいぶんとストレスになるのでしょうね。

浜フラ、またタイミングがあえば参加したいなと思います。
 
 
_000_2Hawaiiana Beach Studioにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-06-12

ALOHA

Freshpaint25720170612123008

マナオラナでフラを習い始めたころ、裕子先生に教えてもらったALOHAの意味を、あらためて思い考えています。
 
思いやりを持ち、ともに助けあいましょう。
明るい方へ向かい、謙虚に慎み深く、辛抱強く続けること。
 
すべてが実践できているわけではありませんが、忘れずに努力することが大事だと思っていますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-05-02

芭蕉庵の展望庭園

201752

   
江東区の芭蕉記念館からすこし歩いたところに、
ちいさな池と芭蕉像がのんびりと川を眺めている、ちいさな展望庭園があります。
むかしこのあたりに住んでいたころの散歩コースでした。
 
先日、ひさしぶりに訪ねてみたら、ちいさな池にはあいかわらずヒキガエルが卵を生みにきているようで、真っ黒なオタマジャクシが元気に泳いでいました。
展望庭園とうたうわりには、本当にこじんまりとしているところで、ここで長居する人は稀で、ひとりでぼーっとしたいときには最適なところです。
ここから眺める清洲橋がとても好きだったこと思い出しました。
 
そういえば、この展望庭園のすぐ隣に、とてもお洒落な自転車屋さんができていました。
アロハロコさん、ナント、ハワイ気分な自転車屋さんだそうで、オリジナルの自転車がとても可愛い♪
オリジナル自転車や自転車アクセサリー販売のほか、一日ワンコイン(500円)でレンタサイクルできるそうです。
深川方面散策にオススメですよ。
 
alohaloco STUDIOのHP→http://alohaloco.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-23

まが玉づくり

Freshpaint16720170223023849

   
はにわをうけとりに行きがてら、さきたま史跡の博物館の さきたま体験工房で、まが玉づくりを体験してきました。
まずは、白色(250円)、ピンク色(300円)、黒色(350円)の滑石という石を購入して、紐(ネックレスになります)の色を選んで制作開始!
☆ナント、この材料費用のみで、まが玉づくり体験ができます。
 
_004
↑紐を通す穴をあけます。
むかしのやり方で体験できます。
弓のような道具を左右に動かすと、幼稚園生の娘でも簡単に穴をあけることができました。

_005
↑やすりを使って、石の角を削っていきます。
黒色の石は、すこし固くて削りにくいみたいです。
大人はそうでもなかったですが、小学生の息子はすこし手こずっていました。
内側のカーブはエンピツを使って削るといいとか。

_006
↑目の細かいやすりをで、形を整えていきます。
丸くしていくのが、なかなかムツカシイです。
気がつくと、平べったく平面になっちゃうのsweat01
 
_007
↑フェルトで磨いていきます。
 
_008
↑一時間半ほどで完成。
左から、黒色(だんなさん)黒色(息子)ピンク色(私)ピンク色(娘)作品。
おんなし石もいろいろ表情があってオモシロイですね。
娘が選んだピンク色の石は、100個にひとつぐらい入っているという濃いめのピンク色で、ふつうは、私の選んだ白いっぽい石なのだそうです。
だんなさんは、むかし瑪瑙でまが玉を作ったことがあって、流石に上手でした。
 
教えてくださった博物館の方が、あと三回みんなでくれば埼玉県のマークができますね!なんて嬉々としておっしゃっていたのが印象的でした。
コレ↓
_001
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-20

行田名物ゼリーフライ

Freshpaint17020170220051043

ホント、今さら なのですがcoldsweats01
銭(小判)の形に似ているから
銭フライがなまって→ゼリーフライになったんだとは
聞いて知っていたのですけれど。
 
はじめて食べて、やっぱりちょっともプルンとしていなくて、衝撃でした。
ジャガイモ使っているっていうし
少しくらいはプルっとするかな?と思っていたのですね。
 
ジャガイモの分量より
少し多めの「おから」をまぜて作るのだそうで、栄養抜群。
明治後期の頃から、おやつとして食べられていたのだそうです。
衣のないコロッケ?
こちらも、行田市観光ガイドのHPにレシピがのっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-12-14

ティリーフのロケラニ

20161214

先日、通っているフラ教室で、先生がミニワークショップをしてくれました。
ティリーフという葉っぱを二枚にわけて、折り紙のように折りながらクルクル巻いてロケラニ(マウイ島のシンボルフラワー。ピンク色の小ぶりな八重咲のバラ)を作りました。
ティリーフ、今の季節の日本ではなかなか手にはいらず、わざわざハワイから送ってもらったそうですよ。感激weep
 
ティリーフの葉っぱ自体、なんだか生命力にあふれているかんじ。
不器用なので何回も折りなおししながら作っていたのだけれど、やぶれることなく。あまりの丈夫さに感心してしまいました。
ツヤツヤとした葉っぱは水にもつよく、服やサンダルにもつかわれていたのだそう。
ハワイの蒸し料理 ラウラウにつかわれているのもティの葉っぱ。
魔除けなどの不思議な力が宿っていると信じられていて、ハワイの人々のにはかかせない植物なのだそうです。
 
そんなことを思いながら眺めるティリーフのロケラニは、不思議に みていると気が落ちつくのか、静かな気持ちにさせてくれます。
フラ以外なこともいろいろと教えてくださる先生に感謝ですconfidentheart04

Fullsizerender_3
Fullsizerender_2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-12-02

富士山がみえた!

20161202
 
橋をくだりながら、一瞬 ビルの隙間に富士山がみえとき
蜃気楼なのかと思いました。
いつもは、雲がかくしていたり、前ばかりむいて自転車をこいでたりで
気がつかなかったのでしょうね。
あんまりの偶然に、おもわず泣いてしまいました。
 
今日、この時、富士山をみせてくれた青空を
私はいつか思い出すのだろうな。

Img_6642

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016-11-29

猫道オムライス♪

201611292

 
裏押上にある京子さんのお店 スマイルキッチンの人気メニュ「猫道オムライス」は、ごはんの味が、醤油味・カレー味・チーズおかか醤油味から選べるの♪
どれも美味しいのだけれど、わたしはチーズおかかがお気にいり。
 
京子さん特製、万能ダレベースの和風のオムライスには、かわいいオムアートつき。
↑うえのイラスト誰だと思います?
ナント、私。
世界でも珍しい(!?)似顔絵オムライスなのでした。
自分、美味しかった~(笑)

猫道オムライスには、おからさんフリット、サラダ
京子さんのふわふわシフォンケーキに
ハンドドリップコーヒー(又は本日のお茶)まで付いて、1000円!
じつはスマイルキッチンのなかで、いちばんお得なメニュなのですよdelicious

笑顔の集まるみんなのカフェ、スマイルキッチンの店主 京子さんのブログ
京子のスマイル日記→http://ameblo.jp/smilekitchen1221/
「みんな元気になぁ~れ♡」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧