karimaru07.cocolog-nifty.com > 旅の雑記帳

雑記帳29
雑記帳28
雑記帳27
雑記帳26
雑記帳25
雑記帳24
雑記帳23
雑記帳22
雑記帳21
雑記帳20
雑記帳19
雑記帳18
雑記帳17
雑記帳16
雑記帳15
雑記帳14
雑記帳13
雑記帳12
雑記帳11
雑記帳10
雑記帳09
雑記帳08
雑記帳07
雑記帳06
雑記帳05
雑記帳04
雑記帳03
雑記帳01
雑記帳02

<< 前 | トップページ | 次 >>

雑記帳22

雑記帳22

味処 大森(茨城県 東茨城郡大洗町 磯浜町 3152-1)
大洗に行くと楽しみなのが、いわし料理・地魚料理の大森さん。いわしのワイン漬や、西京焼き、つみれ蒸など、いわしの懐石が楽しめます。一度たのみましたが、けっこうな量だったので、今回は単品でお料理いろいろ。
はずせない いわしは、活造りと、お刺身と、両方もってもらいました。今まで、どちらもすてがたかったのですが、今回食べたら普通のお刺身のほうがトロ~ンとしていて好きだなぁと思いました。だんだんと、好みがかわってきているのかもしれませんねぇ。

それから、春なので のれそれ。透明のひらぺったくて長~いお魚で、マアナゴ(でもまだちょっとナゾなんだって)の稚魚だそうです。お刺身で食べます。つるるんっと、なんだかちょっとクセになる舌触りのお魚で、冷酒にとてもあいます。
白魚は、テンプラにしてもらったら、おチビたちに人気。

そしてこれまたはずせない、あればかならずたのむ蛤。おばちゃんが目の前で焼いてくれる でっかい焼き蛤、これを食べてしまうと、もうそんじょそこらの蛤ではガマンできなくなりますよん。
以前、冬きたときにたのんだ あんこう鍋(どぶ汁鍋)も最高♪大洗に来て、大森によらないで帰ると、なんだかちょっとものたりない今日この頃です。

固定リンク